Tummy開発秘話

今日はTummyの開発秘話について書きたいと思います。弊社のFBやインスタグラムで公開されている通り、Tummyというネーミングは、地元のデザイン学校の生徒さんから公募して決まりました。ではなぜTummyになったのかというと、もちろんデザイン性、呼びやすいことなど優れていたため選ばれたのですが、私は意味が、“おなか”という意味が素晴らしいと感じていました、お母さんのおなかの中で眠るようなというコンセプトも素晴らしいと思いました。

そこで今日は赤ちゃんを産んでくれる、お母さん、妊婦さと関連付けてブログを書きたいと思います。

それは2011年 オークランド大学の先生が発表した論文で、妊娠後期(28週以降)において、仰向け寝よりも横向き寝のほうが良いということが、発表されました。

それによると、横向き寝の妊婦さんに比べ、仰向け寝の妊婦さんの死産率が2.63倍になるということです。100分率に直すとなんと5.8%も死産率が下がるということです。

特に検査で異常が認められなかった、妊婦さん3108人に対して調べてみたところ、下記のような結果になりました。

10月4日からスタートした岸田内閣では、”こども庁“新設に向けて動いているというニュースを目にしました。日本の明るい未来の為、脱少子化に向けた政策を期待するとともに、妊婦さんに使って(良かった)と言ってもらえる寝具を開発していきたいと思いました。

Tummyは横寝向きでも、仰向けでもしっかり体圧を分散する仕組みになっています。

ぜひTummyマットレスをもっと認知してもらい、少しでも世の中の為に立ちたいと考えている今日この頃でした・・・。

Tummyは下記サイトで絶賛販売中です。

https://futonfactory.jp/collections/%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%B9/products/tummy

コメントを残す