羽毛布団の作り方

生地縫製

生地を縫製するのは基本的に中国ですることが多いです。日本では生地から縫製できる職人さんが減ってきていることと、中国では縫子さんが多く技術も高く、品質も良いものが出来上がってきます。

羽毛のパワーアップ

海外から輸入した羽毛原料はコンパクトに配送されてくるため、絡まった羽毛をほぐして元の状態に近づけます。その際薬剤などは使用しません。寝癖を直すような感じです。

羽毛の吹き込み

羽毛の吹き込みは自動計測機により、1部屋毎に何g入れるかを決定し、吹き込んでいきます。

吹き込み口を閉じる

羽毛を吹き込んだ個所をミシンで縫います。その後、検針と検品をして梱包して終了になります。


まとめ

当社の製品は地方量販店、ホームセンター、通販カタログ、インターネット通販でもお買い求めできますが、当社が運営しております、『ふとんファクトリーオンラインショップ』からもお買い求めできます。

コメントを残す